FX 用語 2Wayプライス

2Wayプライスとは?
買値(Bid)と売値(Ask)を同時に提示することを2Wayプライスと言います。 ここで言う買値と売値は、FX業者側から提示されるレートとなります。以下の例をご覧ください。 (例) 為替レートが、米ドル/円100.00 - 100.05の場合、 FX業者が、1ドルを100円で買います、100.05円で売りますと言うことになります。 この場合、投資家は、1ドルを100円で売ることができ、100.05円で買うことができると言うことになります。 買値(Bid) FX業者の買値=投資家が売ることができるレート 売値(Ask) FX業者の売値=投資家が買うことができるレート そして、この2wayプライスの差がFX業者にとっての儲けとなるスプレッドになります。 スプレッドの詳細を知りたい方は、FX 用語 スプレッドをご参照ください。 2Wayプライスのメリットは、「買値」と「売値」を明確に表示することで、FX業者による取引レートの不正操作を防ぐことができます。 関連用語 スプレッド

これさえ読めば脱FX初心者!

-た行のFX用語, つから始まるFX用語
-