FX 用語 オプション取引

2017/01/18

オプション取引とは?
特定の商品を、予め決められた期間内に一定の価格で売買する権利のことを言い、この権利を取引することをオプション取引と言います。 オプションには、コールオプション(買う権利)とプットオプション(売る権利)があります。買う権利をコール、売る権利をプットと呼びます。 オプション取引は、権利を売買する取引なので、オプションの買い手は権利を使うか止めるかを自由に選択することができます。

これさえ読めば脱FX初心者!

-あ行のFX用語, おから始まるFX用語