プロも実践する複数のFX口座を保有するメリット

2019/05/08

専業トレーダーと呼ばれるプロのFX投資家は複数のFX口座を保有しています。
それぞれのメリットを見ていきましょう!

取引の安定と万が一の備え

プロも実践する口座の分散は「運用資産と取引の安定」です。

相場に大きな上下変動がある場合、みんなが同時にアクセスします。
その時、大量の注文を処理できず、サーバーダウンで取引不能になる業者が出てきます。

万が一の事態に備えて、複数のFX会社に資金を振り分けるのはとても有効です。

長期と短期で口座を使い分ける

FX取引は短期と長期で期間設定やレバレッジの掛け方に違いがあります。

FX会社を使い分ける事で、使い分けない場合と比較して利益に大きな差があります。

複数のメリットは、FX会社ごとに条件が違い有利・不利が発生するため比較して取引できるためです。

FX初心者はキャンペーンを利用する

ほとんどのFX会社で「FX口座を開設しただけでお金が貰える」キャッシュバックキャンペーンを提供しています。

この受ける事ができるキャッシュバックを資産運用資金として利用できます。
もし損失が出てもキャッシュバック以上負けなければ、投資資金には傷が付きません。

そのため、キャンペーン期間やキャッシュバックを確認して、複数のFX会社を上手く利用した取引で、初心者でも自己資産を失うことなく始められます

FX会社徹底比較ランキング!口コミから今使うべき厳選5社をご紹介

2019.09.14

-FX入門編