FX 用語 OCO注文

OCO注文とは?
OCOは、One Cancels the Orderの略で、種類の異なる2つの注文のうち、一方の有利な注文条件が約定したら、もう一方の注文は自動的にキャンセルされる注文方法です。 注文は、指値注文でも逆指値注文でも出せます。 OCO注文の有効的な使い方の一例 (例) 1ドル100円でドルと買ったとき、今後の為替の値動きが予測しづらい場合に、「1ドルが103円になったら売り(利益確定のための指値注文)」と「1ドル97円になったら売り(損失防止のための逆指値注文)」の2つを同時に注文しておきます。 こうすることで、円安に向かえば利益が確定し、反対に円高に進めば損失を一定の範囲内に留めることができます。 OCO注文の使いどころは、今後の値動きは予測しづらくて、どうしようかと迷っているときに有効活用できる注文方法と言えます。 相場が上下のどちらに動いても、ある程度安全な取引を行うことができます。 関連用語 IFD注文、IFO注文

これさえ読めば脱FX初心者!

-あ行のFX用語, おから始まるFX用語