FX 用語 FX口座

2014/10/18

FX口座とは?
FXを始めるためには、口座開設し、入金してから取引開始することができます。 口座開設のおおまかな流れは以下のとおりです。 1.FX業者のサイトで、口座開設申し込みフォームを入力 2.本人確認書類を送付(オンラインでアップロードするのが一般的) 3.審査 4.審査をパスしたら、ログイン情報が付与されます 初めてFXを行う際に、FX業者がありすぎてどれにするか迷ってしまうことがあるので、そうした場合、判断の指標になるのがこちらです。 ■業者の規模、信頼度 上場している会社、名の知れた会社のグループ会社や資本金からある程度自分が選ぶFX業者の信頼性をはかることができます。 ■取引手数料、スプレッド 売買に発生する手数料や、買値と売値の差額を指すスプレッドの幅なども判断基準になります。米ドル/円は人気の通貨のため、どのFX業者でもスプレッドは低く、その差はほとんどありません。将来的に他通貨でも取引を考えている人は、業者ごとに提示する他通貨のスプレッドもしっかり把握しておくと良いでしょう。 ■スワップポイント FXでは、低金利の通貨を売り、高金利の通貨を買うことで、その金利差に相当するスワップポイントを受け取れます。 各FX業者によって、スワップポイントの配当額が異なるので、こちらも業者選びの際に注意しておきたいところです。 口座選びに役立つFX会社の比較一覧はこちら→人気FX会社を比較

これさえ読めば脱FX初心者!

-あ行のFX用語, えから始まるFX用語