FX 用語 円高・円安

円高・円安とは?
外資に対して円の価値が上がることを「円高」と言います。 それに対し、外資に対して円の価値が下がることを「円安」と言います。 FXを始める上で、基本となってくるのが、円高・円安をしっかり理解することです。 (例) 1ドル100円のものが、1ドル90円になることが円高。 理由:100円で買えたものが、90円出せば買えるようになる=円の価値が上がる。 1ドル100円のものが、1ドル110円になることが円安。 理由:100円で買えたものが、110円出さないと買えなくなる=円の価値が下がる。 ポイントは、外資に比べて円の価値が高いか低いかを考えることです。 関連用語 外国為替

これさえ読めば脱FX初心者!

-あ行のFX用語, えから始まるFX用語
-