FXの仕組みと利益を得る2種類の方法について解説

2019/04/17

FXは通貨価値の差で利益を得る

FXとは外国通貨と両替して、その差で利益を得るものです。

テレビで流れる「現在、1ドル 110円50銭の値がついた。」というニュースが通貨の価値を言っています。

1ドル 110円30銭、100円50銭、111円など通貨の価値は常に変動します。

例:1ドルを100円の時に買い、その後1ドル110円になった時に交換したら、その差10円分が利益

利益を得る方法は2種類

FXで利益を得る方法として、
● キャピタルゲイン(為替の差益)
● インカムゲイン(金利の差益)
の2種類があります

簡単にいうと、 キャピタルゲインは「変動する通貨価値の差
インカムゲインは「通貨ごとの金利の差
で利益を得ることです。
※用語は別途説明します。

FXではこのどちらかで利益を狙います。

FX学習をはじめる前に

FX取引には専用口座が必要で、口座開設には約1週間ほどかかります。

効率よく取引が開始できるようにあらかじめ口座開設することをお勧めします。

GMOクリック証券」なら利用者も多く、手数料や取引コストも安い。また今なら最大¥30,000キャッシュバックキャンペーン中なので、おすすめです。

GMOクリック証券

GMOクリック証券 の特徴

● 各種手数料0円!

● スプレッド業界最狭水準!

● 新規登録で¥30,000GET!

>> 公式サイトはこちら

-FXとその仕組について, FX入門編